函館市・北斗市・七飯町のほか、北海道渡島・檜山管内会社設立手続きは、わかば行政書士事務所にお任せください。

函館会社設立手続サポート > 会社を作るための準備 > 4万円節約の電子定款とは?

4万円節約の電子定款とは?

定款は、従来通りの紙による提出ではなく、CD-Rなどの電子記録による提出が可能で、これを電子定款と呼びます。

電子定款にするメリットは、定款に貼りつける4万円の収入印紙が不要になる点です。何かとお金が掛かる会社設立にとって収入印紙代は負担になりますので、電子定款を利用できるのなら、利用した方がコストを削減できます。

電子定款の中身は、紙にする定款をPDFファイル化したものです。それだけなら、簡単に自分でも作れそうですが、定款という会社にとって大切な書類であるため、セキュリティ上、電子署名という特別な手順を踏むことから、誰でも容易に作成できるものではありません。

【電子定款作成に必要なもの】

・電子署名が追加できるPDF変換ソフト(Adobe Acrobat)
・住民基本台帳カード
・電子証明書(公的個人認証サービス利用)
・ICカードリーダ(市区町村指定)

上記を用意するため、または手続きのために、節約できる4万円と同じ程度のお金と手間が掛かってしまうので、全く用意がないのなら、代行サービスを利用した方が結局安上がりでしょう。

スポンサードリンク